menu

道しるべ

「BCAA」の成分量をメーカーごとに比較してみた。

BCAA (Branched Chain Amino Acid 分岐鎖アミノ酸)

BCAAとは、アミノ酸の種類であるバリン、ロイシン、イソロイシンの総称です。
これらのアミノ酸は体内でつくることができないため、「必須アミノ酸」とも呼ばれています。
BCAAは、筋肉の分解を抑制すると同時に筋肉のエネルギー源となります。

バリンの主な効果

  • 激しい運動後に傷ついた筋肉を修復する 。
  • 筋肉の破壊を防ぐ
  • 血液中の窒素バランスの調整
  • 肝硬変の症状を改善する 。
  • 肌のハリや弾力を保つ 。

ロイシンの主な効果

  • 筋肉の形成を促進して筋肉の損失を防ぐ
  • ブドウ糖を筋肉の細胞に取り込むのを助ける。
  • 肝臓の機能を強化させる。
  • 身体の疲労回復
  • ストレスを緩和する。
  • 毛髪の健康状態の改善。

※ロイシンの不足は、筋力の低下疲労の蓄積などを引き起こす恐れがあります。

イソロイシンの主な効果

  • 疲労回復
  • 筋肉や体の成長を促進する。
  • 身長の伸びや、筋肉の形成を促す。
  • 集中力を高める。
  • 血糖値の上昇を抑制する。
  • 肝機能を高める。
  • 髪や肌の健康を保つ。

メーカー別「BCAA」成分量比較表

各メーカーのBCAA商品のバリンロイシンイソロイシン含有量を表にまとめてみました。
メーカーごとに推奨される1回の摂取量が違いますので、比較しやすいように成分量は全て10gあたりの含有量に変換しています。
購入のさいの目安にしていただけると幸いです。
メーカーの項目には値段やフレーバーなどの確認がしやすいようにAmazonへリンクしています。

※成分量は10gあたりに含まれる成分です。
フレーバーによる成分量の違い有り

( )内gはメーカー推奨の1回分の摂取量です。バリンロイシンイソロイシン
MYPROTEIN(マイプロテイン)
BCAA2:1:1(5g)
2000mg2000mg4000mg
XTEND(エクステンド)
BCAAs(14g)
1250mg2500mg1250mg
ALPRON(アルプロン)
BCAAs(5g)
2500mg5000mg2500mg
ビーレジェンド
BCAA(6g)
2083mg4167mg2083mg
バルクスポーツ
BCAA(5g)
2500mg5000mg2500mg
グリコ
マックスロード(6.5g)
1538mg3077mg1538mg
ゴールドジム
BCAAアルギニンパウダー(2.5g)
1980mg3465mg1980mg
MRM
BCAA+G1000(6.5g)
2308mg3846mg1538mg
アスリチア
BCAA&A(6g)
1484mg4460mg1484mg
Optimum Nutrition
BCAA5000(5g)
2500mg5000mg2500mg
DnS
BCAA(5.5g)
2250mg4500mg2250mg
Kentai
BCAAパウダー(5g)
2500mg5000mg2500mg
JAY&CO.
BCAA1:2:1(6g)
2083mg4167mg2083mg
MUSASHI
マッスルリカバリー BCAA(5.9g)
2542mg4237mg1695mg
Nutricost
BCAA for Women(9.18g)
1634mg3268mg1634mg
CHOICE NUTRITION
BCAAパウダー(4g)
2000mg6000mg2000mg
ATHLETE POWER
BCAA PREMIUM(10g)
1000mg4000mg1000mg
SAVE
BCAA(5g)
2500mg5000mg2500mg
LIMITEST(リミテスト)
BCAA(5g)
2500mg5000mg2500mg
Ultimate Nutrition
BCAA(7.6g)
1974mg3948mg1974mg
MusclePharm
BCAA(8.6g)
2326mg3488mg1163mg
ファイトクラブ
L-BCAA(10g)
2500mg5000mg2500mg
NICHIGA(ニチガ)
BCAA121(5g)
2500mg5000mg2500mg
SPOCOLLA SPEED
純BCAA(5g)
2500mg5000mg2500mg
( )内gはメーカー推奨の1回分の摂取量です。バリンロイシンイソロイシン