menu

道しるべ

ルームシューズが暖かすぎて「神」これってキャンプでも使えるよね?

朝晩の冷え込みが厳しくなって、毎朝布団から出るのが億劫になってきましたねぇ。
私は家にいる時はパソコン前に座っていることが多いんですけど、床がフローリングなので足元が冷えるんですよ。
そこで、少しでも快適に過ごせるように「ルームシューズ」なるものを買ってみたんですけど、これが物凄く暖かくて、ふわもこで気持ちがいいんです。
しかも、片方約160gと思ったより軽いので足も疲れません。

これはもう冬には欠かせないアイテムになること間違い無しです!
しかも、冬キャンプのテントシューズとしても使えますよね!

生地

表面

表面は肌触りの良い綿を使用しているので触り心地は至ってソフト♪
柄も数種類の中から選べて、どれも可愛くていい感じです。

インナー

インナー生地は、モコモコのボア素材でふわふわしていてめっちゃ暖かく快適。
ソール部分は少し柔らかめで、歩くと若干フワッとした感じなので、気になる人もいるかも知れません。

ルームシューズ
開封直後で梱包されてた時の型がついてます。

滑り止め

靴底は合成ゴム素材で滑りにくくなっているので、フローリングなどでも滑らず安心して履くことができます。
靴底のゴムはゴツゴツした感じでは無いので、軽いし足音もそれほど気になりません。

ルームシューズ

サイズ感

普段履いている靴と同じで大丈夫だと思います。
厚手の靴下を履くならワンサイズ上がベストかな。
私は普段26.5cmで26.5cm(US10)を購入、厚手の靴下だと少し圧迫感がありますが馴染めば大丈夫そうです。

ルームシューズ

まとめ

とにかく暖かい!
ハイカットなので足首あたりまでポカポカしているし、スリッパのように脱げないし。
かと言って、脱いだり履いたりも面倒な感じではなく、簡単に履けて簡単に脱ぐことも出来る。
この辺りを考えるとキャンプでのテントシューズとしても十分使えるよね!
テントシューズってデザインが…。値段が…。と思っている方は、こちらのルームシューズを購入してみるのもいいかも知れないですよ。

あと、思ったより軽いです。
片方で約160gなのでスリッパより少し重いくらい?
普段からスリッパを履いている方なら気にならない重さじゃないでしょうか。

今年は灯油価格も高騰しているので、灯油を節約しながら少しでも快適に過ごせるように工夫が必要です。
足元が暖かいだけでも体感的にだいぶ変わりますからね!
ルームシューズは買って損は無いと思いますよ。