menu

道しるべ

【2022年】新作ソフトクーラーボックス

クーラーボックスはキャンプシーンで欠かせないギアの一つですよね。
ソロ・ファミリー問わず、必ずと言っていいくらい持って行くものなので、しっかりと吟味して自分の気に入ったクーラーボックスを購入することをオススメします。
今回はここ数年で機能もデザインも目覚ましい進化を続けているソフトクーラーボックスに注目してみました。

ソフトクーラーボックスの魅力

ソフトクーラーボックスは「保冷バッグ」や「クーラーバッグ」とも呼ばれ、使い勝手の良さから様々なシーンでとても重宝します。
そんなソフトクーラーボックスの魅力とは。

とにかく軽い

20Lクラスのソフトクーラーボックスだと、ブランドで多少の差はあるものの大体が1kg前後とかなり軽量なので、キャンプはもちろんですが普段の買い物などでも活躍してくれます。
ハードクーラーボックスだと20Lクラスだと重量7kg前後の物が多いので、いかにソフトクーラーボックスが軽いのかが分かりますよね。

サーモス ソフトクーラー REQ-020】は20Lサイズで重量約700gとソフトクーラーボックスの中でもかなり軽量です。

収納性に優れている

大半のソフトクーラーボックスはコンパクトに折りたためるようになっています。
その為、収納スペースに頭を悩ませることも無いし、車に置きっぱなしにしても邪魔になりません。

キャプテンスタッグ スーパーコールド クーラーバッグ】はサブテーブルとしても使えるしっかりとした作りなのに、折りたたむと厚さ11.5cmと非常にコンパクトになります。

サイズが豊富

バッグに入るような小さなものからハードクーラーに引けを取らない大型サイズまで、用途に合わせてベストなサイズを選択できるのも魅力です。
形もボックスタイプやトートバッグタイプ、リュックタイプなど様々なので好みや用途に合わせて複数所有するのもいいですよね!

おすすめの最新ソフトクーラーボックス

2022年発売の新商品からおすすめのソフトクーラーボックスをピックアップ。

コールマン デイリークーラー/20L (バターナッツ)

コールマン デイリークーラー

出典 Coleman

●サイズ:約33×23×27(h)cm
●収納サイズ:約36×8×27(h)cm
●容量:約20L
●重量:約535g

ロゴス Loopadd・マルチクールバッグ L

ロゴス Loopadd・マルチクールバッグ L

出典 LOGOS

●サイズ:約41×25.5×34(h)cm
●収納サイズ:約41×25.5×17(h)cm
●容量:約20L
●重量:約1.2kg

ロゴス 氷点下パック 抗菌・ベーシッククーラー L

ロゴス 氷点下パック 抗菌・ベーシッククーラー L

出典 LOGOS

●サイズ:約36×28.5×33(h)cm
●収納サイズ:約37×34×8(h)cm
●容量:約25L
●重量:約700g

キャプテンスタッグ
76シリーズ クーラーバッグ 24L

キャプテンスタッグ 76シリーズ クーラーバッグ 24L

出典 CAPTAIN STAG

●サイズ:約33×25×36(h)cm
●容量:約24L
●重量:約730g

キャプテンスタッグ
スーパーコールドクーラーバッグ 25L

キャプテンスタッグ スーパーコールドクーラーバッグ 25L

出典 CAPTAIN STAG

●サイズ:約38×29×29(h)cm
●収納サイズ:約38×29×11.5(h)cm
●容量:約25L
●重量:約1kg

【2022新ロゴ】エーオークーラーズ
キャンバス ソフトクーラー 24パック

エーオークーラーズ キャンバス ソフトクーラー 24パック

出典 BIG WING

●サイズ:約43×25×30(h)cm
●容量:約23L
●重量:約1360g