menu

道しるべ

かつては穴場と言われた「浪岡町湿生花園キャンプ場」

数年前に同僚から穴場のキャンプ場だと教えてもらった「浪岡町湿生花園キャンプ場」でソログルキャンプしてきましたが、もう既に誰もが知るキャンプ場となってしまいかなり混雑していました。

少しでもいい場所を確保するためにAM8時半前に到着したにも関わらず、芝生サイトは既に結構な数のテントが張られていたし、早朝組が設営の真っ最中。
キャンプ場を変えようか?と思ったけど、周囲を見渡すと池の周りもテント張れるっぽいので、芝生サイトを諦めて奥へ進み池のほとりでキャンプしてきました。
トイレは遠くなるけど、眺めも良くていい場所でした。

浪岡湿生花園

浪岡湿生花園キャンプ場

周囲をりんご畑に囲まれた無料で利用できる穴場的キャンプ場。

明るい時間帯は散歩を楽しむ人や、隣接する道路の車の往来が少なくないので必ずしも静かな一時とはいきませんが、夜になると車の往来は殆ど無く静寂に包まれます。
運が良ければ野生のフクロウを見ることができるかも知れません。
私がキャンプした時はリスが出迎えてくれたし、夜には姿は見えないもののフクロウの鳴き声が響いていました。

基本データ

所在地〒038-1342 青森県青森市浪岡大字樽沢上野
電話番号0172-62-1168(青森市浪岡振興部都市整備課)
設備水洗トイレ・炊事場・外灯・東屋
期間4月中旬~11月下旬
IN・OUT特に無し
利用料無料
ゴミ各自持ち帰り
ペットOK
HP青森市ホームページ

設備

トイレ、炊事場、東屋があり、トイレは湿生花園入口すぐの所にも1棟あります。
au・docomoは電波有り、ソフトバンクは未確認。
自動販売機は無いので飲み物は少し多めに用意したほうがいいです。
ゴミは各自持ち帰りとなっています。

トイレ

まだ新しく綺麗なトイレでした。
入口は常にオープンの状態で男子は用を足してる姿が外から丸見え。
トイレットペーパーは備え付けの物がありましたが念のために持参しておくと安心です。

浪岡湿生花園キャンプ場

炊事場

屋根付きの炊事場とかまどがありますが、蛇口は2個しか無いので混雑時はちょっと不便かも知れません。
食材は自宅で下準備してきて、洗い物も出来る限り少なくなるように工夫すると、炊事場の利用も抑えられるし、ゴミも減らせるうえに時短にもなるのでオススメです。

浪岡湿生花園キャンプ場

東屋

メインの芝生サイトから少し離れた位置に東屋が一棟。
隣りにはオートサイト一区画分ほどのスペースがありましたが、共用スペースである東屋を占拠するのはマナー違反となりますので節度をわきまえた利用を心がけましょう。

浪岡湿生花園キャンプ場

キャンプサイト

トイレ・炊事場が近くにあるメインの芝生サイト以外にも池の周囲など園内のいたる所でテントの設営が可能です。
池の周囲は車両横付けでキャンプできますが、広いスペースを確保するのは難しいのでソロや少人数でのキャンプが最適だと思います。

芝生サイト

駐車場に面した芝生サイトは、トイレ・炊事場も近くにあるし、ある程度広いスペースを確保しやすいのでファミリーやグループキャンプでの利用がオススメです。

浪岡湿生花園キャンプ場
浪岡湿生花園キャンプ場

車両の乗り入れはできないので、設営場所によってはキャリーワゴンがあると便利です。

浪岡湿生花園キャンプ場

池周辺

メインとなる芝生サイト以外にも園内の池周辺などにもテント設営が可能で、皆さん思い思いにベストポジションを確保していました。
設営場所、向きによっては岩木山を眺めながらキャンプをすることもできます。

浪岡湿生花園キャンプ場

池周辺はオートサイトのように車両横付けで皆さん利用していましたが、くれぐれも動線を塞いだり周囲に迷惑のかかるような駐車はしないように注意しましょう。

浪岡湿生花園キャンプ場

まとめ

近くに温泉・道の駅・スーパーもあって利便性の高い無料キャンプ場です。
湿生花園内には木道も整備されていて湿地や池を中心に様々な種類の野鳥や虫、植物を散歩しながら楽しむことができます。
私が訪れた日(2022年9月10日)はキャンプ場内にも鳥のさえずりが聞こえ、野生のリスが顔を見せたりと自然を感じながらキャンプを楽しむことができました。

りんご畑に周囲を囲まれているので日中はりんご農家の方々が作業していたり、隣接した道路を通る車の音などでそれなりに騒がしさはありますが、日が暮れる頃には一変して周囲が静まり返るのでゆったりとした時間を過ごせます。
夜になるとウシガエルの大合唱フクロウの鳴き声を楽しむことができるかも知れませんよ。