menu

道しるべ

【ウエイトゲイナー】【プロテイン+マルトデキストリン】どっちがいい?

体を大きくしたい時、筋肉量を増やしたい時に摂取するサプリメントは「ウエイトゲイナー」がいいのか?
それとも、「プロテイン+マルトデキストリン」の組み合わせが良いのか?
どちらも大して変わりはないんでしょうけど、私は後者の「プロテイン+マルトデキストリン」の組み合わせをおすすめします。
理由は「たんぱく質・糖質」を自分に合った量に調整できるからです。

ウエイトゲイナーとは?

「プロテイン」とエネルギー補給に優れた「マルトデキストリン」を配合して作られたもので、たんぱく質と糖質を一緒に補給でき、運動で消費したエネルギーのリカバリーや大きな身体作りに最適。

ウエイトゲイナーに含まれる成分

ウエイトゲイナーに含まれる成分は上記の通り主に「プロテイン」(たんぱく質)と「マルトデキストリン」(糖質)で構成されています。
その他にもBCAA(必須アミノ酸)、各種ビタミンを配合していて効率良くエネルギーの補給ができるように作られています。
各メーカーによって成分に違いがありますので自分に合ったものを選ぶようにしてください。

「プロテイン+マルトデキストリン」

プロテインとは?

「プロテイン」とは「たんぱく質」のことで、人間に必要とされる三大栄養素のうちの一つ。
血液や筋肉などのカラダをつくる主要な成分で、人体を構成する多くの組織や器官・細胞が「たんぱく質」によって作られています。

マルトデキストリンとは?

マルトデキストリンは、でんぷんを酵素分解したデキストリンの仲間で、吸収が早く、すぐにエネルギーに変わるので、運動時のエネルギー補給におすすめの炭水化物(糖質)サプリメントです。
人間に必要とされる三大栄養素のうちの一つ「糖質」を素早く補給することができます。

「プロテイン+マルトデキストリン」がなぜオススメなのか。

自分に合わせて「たんぱく質」「糖質」の量を調整出来るからです。
ウエイトゲイナーだと、その辺りの調整は難しいですよね。
メーカーによって配合されている成分にもかなり違いがあります。
自分に合うものが見つかれば、それはそれで良いので色々と調べてみるのも有りですけど、ウエイトゲイナーの場合は「たんぱく質」を20g摂取したいと思った時に、メーカーによっては「糖質」を約120gも摂取することになります。
また、別なメーカーでは「たんぱく質」を20g摂取するのに対して「糖質」は約40g。
これだけの差があるので、ウエイトゲイナー選びは慎重にしないといけません。
しかも、一度買うと無くなるまで同じ割合です。
その点、「プロテイン+マルトデキストリン」だと自分の状態に合わせて割合を変えることが出来ます。
なので、結論としては「プロテイン+マルトデキストリン」がおすすめです!